スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
3/10
3回目が終わりあと7回。

いつも治療するときにいる技士の方が自転車、写真、オーディオに明るく、一時間手を動かせない状態で横になっている苦痛から幾分解放される。
話してて飽きない。毎回話すのが楽しみなくらいだ。
治療はつらいけどがんばろう。
スポンサーサイト
終了
いやー慣れたもんだ、
治療中、目の前には自分の真っ赤な血が管を通ってるのが見えるのだけど、終わった後に真っ赤なトマトジュース買って飲んでるんだもん。
昔なら無理やったな、一時間くらい寝てたわ。
人間の血は5000mlあって、その内1800mlをフィルターに通し悪さをしてるであろう顆粒球を全部取り除くらしい。足りなくなった顆粒球は骨髄で新しく作られたり、ひぞうに蓄めてあるものを使うらしい。
人間ってすげーな。
そうして、悪いやつを体から消してしまう治療だってばよ。
人間ってすげーな。

でも、フィルター通したのが全部戻ってくるわけではなくて200ml程度ロスするらしい。それで貧血気味になったりするらしい。
先週体調崩したのはこれかな?
二回目
今日は白血球除去二回目です。
前回わかったことは一回で1800ml循環しているということ、これは10回やると18lでちょうど石油入れるポリタンクと同じ。恐ろしい。
あと説明にはトイレに行けるとあったが、実際には行けない。一時間張り付けの刑で動けない。
さて今からやってきますよ。
違うな
45万円の間違いか。それでもありがたいな。
医療費
普通に治療を受けたら15万の3割負担が10回で50万かかるのか。。。効果あるかないかわからないのに50万って。
良かった特定疾患の認定受けられてて。月2200円だから50万円が6000円で受けられる。
感謝だな。
やべー
生きた心地がしなかったよ。
治療ブログ
なんか病気的なブログでいやーな感じだね。
今から片腕から血を抜いて白血球を取りのぞく装置に通した後にもう片方の腕から戻すっていう、びびりまくりな毎週一回、連続10週間の治療をしてきます。
やっても効かないかもしれないんだけどね。

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。